男女で人気の【ワキの脱毛】についてのお話し

こんにちわ、岡崎市で一番気軽に通える脱毛サロンを目指している【トリガー】のFUMIです。

 

今日は地元岡崎市でわきの脱毛を考えている方へ・・・いや、別に岡崎市にこだわらず日本全国でワキの脱毛を考えている男女に向けてメリットとデメリットをお伝えていきます。

 

このブログがあなたにとってワキの脱毛を本当にするかどうかの材料の1つになってもらえば幸いです。

 

本日は記事はこんな方におすすめです
■ワキ脱毛に興味がある
■ワキ脱毛のメリットとデメリットが知りたい
■トリガーのブログが楽しみ

脱毛前にワキ毛の必要性を考える

 

まず本題に入る前に一つだけ考えてほしいことがあります。

 

それはワキに関わらずのことですが、毛が本当に無くなって良いのかどうかってことをです。そもそも脱毛をするということはその場所に毛が減ったり薄くなったりするので、その後の人生に大きく関わってきちゃうんです。

 

なのでわきを脱毛することによってツルツルになった場合、将来困るな、って少しでも思ってしまったらサロンをやっている身ですがあなたの未来を考えて脱毛はおススメしません。

 

むしろ後生大切に育ててほしい想いです。

ワキ脱毛は男女に人気

ワキの脱毛ってレディースの人気脱毛箇所ランキングTOP3に入るくらいのパーツなので説明は必要ないと思いますが、実はわきを脱毛する男性も多くなってきている人気のパーツです。

 

ちなみに僕も昔からわき毛って何の役目があるんだろう。ジャニーズを見ると生えてないし、俳優さんを見ると生えてるし。一体どう処理するのが正解なのか、などといつも考えていたものです。

 

それで脱毛業界に入って選んだ選択肢は、ツルツルにするのは抵抗があるから(この理由はあとでお話ししますね)量を薄くして見栄えをよくすることにしました。と、僕の話はさておき、一般的にはワキを脱毛する男性は女性と同じようにツルツルを目指す方が圧倒的に多い傾向にあります。

ワキ脱毛のいくつかのメリット

それでは本日のメインでもあるわき脱毛するメリットをお話ししていきますが、男女共にあてはまる内容ですので少しだけ集中してお付き合いしていただけたらと思います。

 

メリットその1:自己処理が圧倒的に楽になる

あなたは毎日どのようにわきの処理をしていますでしょうか。

カミソリやシェーバーで剃ったり、もしかしたら一本づつ毛抜きで抜いているかもしれません。でも、鏡でよく見ると剃り残しや一日しか経ってないのに黒い毛がポツポツ生えて気になった、なんて経験ありませんか?

ただ、わき毛は伸びるスピードが速い箇所でもあるので仕方ないのですが脱毛する事によって圧倒的に自己処理が楽になります。

 

メリットその2:好きな毛量に調整できる

わき毛ってどの角度から見ても整ってない感じしません?

例えていうと、体育の授業で覚えたキョウツケの格好をすると、わきと胸のはみ出ちゃってた。みたいな。

全部ツルツルにしてしまえばそんなダサい姿を見せることもなくなりますし、脱毛回数を少なくすれば毛量を調整することもできます。

 

メリットその3:清潔感に見られる

女性でわき毛が生やして街を堂々と歩いている人の割合がどれほどいるでしょうか。逆にわき毛の処理をして会社通勤や遊びに行く人のが多いはずで、その理由は言わずとも、わき毛がないほうのが清潔に見られるからの事ですよね。

 

それと男性も毛があったほうが男らしくて良い時代でなくなり、わき毛がボーボーに生えているよりも薄かったり毛がないほうが良いという女性からの意見が多い現代。

 

男女共にわき毛脱毛したとして変な目で見られることはなく、むしろ清潔に見られてあなたにとってプラスになるという大きなメリットがあるってことになります。

ワキ脱毛のデメリット

 

光の反対には闇があるように、ワキ脱毛を行うにあたりメリットだけではなくてデメリットもあります。

 

中にはメリットばかり伝えてデメリットを伝えないサロンがいますが、トリガーではあなたにすべてを知ってからわきの脱毛をしてほしいと思っているので正直にお伝えしていきますね。

 

他のボディに比べて少し痛い

わきの脱毛は、他のボディに比べて少し痛みを感じる方が多いです。というのも、Vラインや男性のヒゲと同じで毛量の多いパーツなので他のボディパーツ比べてチクッとします。

ただ、回数を重ねることに毛が細くなったり、毛の量が減るので痛みも感じにくくなってくると思いますが、痛みが苦手な方だと最初は身構えてしまうかもしれませんね。

 

ボディの中では回数が掛かる

上記の話ではないですが、他のボディパーツと比べて毛量が多いので脱毛する回数も掛かります。

なので例えば、あなたが完全にツルツルにすることが目標だとして、一回の値段は高いけど少ない回数で達成するのであればニードル脱毛。1回の値段が安いけど回数が必要な光脱毛など、あなたのお財布事情に合った脱毛を選んで頂けたらと思います。

 

流れる汗を止めるパーツが無くなる

わきを脱毛すると「汗の量が多くなった気がする」と言われますが、光の照射により汗腺が刺激されて汗の量が増えるという科学的な根拠はありませんのでご安心ください。

では、なぜそう感じるのかと言うと、汗が落ちるのをわき毛が綿のような役割をしていたので無くなったことにより、汗がそのまま流れるようになったからと言われています。

 

なのでわき脱毛をして清潔に見られるようにはなりますが、夏などよく汗をかく時期になるとわき横が汗で滲んでしまい汗ワキパットなどの対策が必要となるかもしれませんので、デメリットの1つとしました。

メリットとデメリットを考えてワキ脱毛してほしい

本来ですと脱毛サロンを営んでいる身としては、わき脱毛をしたい人に対して「脱毛するとメリットしかないので脱毛してツルッツルにしませんか!?」と言うべきなのかもしれません。

 

でもやっぱり、メリットとデメリットを知ってから脱毛を始めるかどうかを考えてほしいがために今回お話しさせてもらいました。なので、もしかしたら「わきの脱毛をしよう!」と熱が入っていると思いますが、デメリットも知ってもらうことで後悔のない脱毛をしてほしいと思います。

 

それでは本日も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。またブログやお店でお会いしましょう♪

PAGE TOP