7回ほどVIO脱毛してますがデメリット知りたいですか?

こんにちわー。岡崎市で一番気軽に通える脱毛サロンを目指している【トリガー】のFUMIです。

 

今日もこうしてお会いできましたね(*’▽’)←顔文字使ってみましたけど、これ選んだの35歳です。キモって画面の向こうで口にしちゃったあなた・・・・正解です!やはり慣れないことはするもんではないですね。ということで、いつもの話し方に戻していくのでどうか本題に入る前に右上の×ボタンを押さないでくださいね(笑)

 

それで今回のブログの内容ですが、実際に僕がもう7回ほどVIO脱毛やったのかな?

 

それで効果はというとIラインやOラインは、しぶとく数本が生存してるくらい。VラインはデザインVラインにしているのであと何回か脱毛して”成功すれば”日本初のVラインに対する新しい形ができそうです。

 

ただ、僕がVIOをやってるから皆もやろうぜっていうお話しではなくて、メンズのVIOを脱毛するとこんなデメリットがあるよってことのお話しです。

 

脱毛サロンの人がそんなこと言っていいのかと思われるかもしれませんが僕的にはむしろ逆です。

 

例えば結婚だって同棲して、良いところ悪いとこを見てから結婚したほうが夫婦仲は良いって聞いたことありません?それと一緒で脱毛に興味がある人にデメリットもしっかりお伝えすることでこんなはずじゃなかった。そう後悔してほしくないのでお伝えしちゃいます。

 

それでは本題に入りますので、お昼休憩や夕飯後などのリラックスした時間にでもお付き合いいただけたらと思います。

 

メンズのVIOラインは他のパーツより脱毛するときの痛みが違います。

 

ただし、スタッフ側が痛みがあると言うとすごく痛いって思ってしまう人がいますが、多数の方が想像しすぎて脱毛したときには「思ってたより痛くなかった」という声をもらっています。つまり僕らメンズは思春期のころから想像力が豊かなので、痛さのハードルも上げてしまいがちかもしれません(笑)

 

じゃあその痛さはどんな感じなのかを文章で表すと、『輪ゴムを親指と人差し指で持って、反対の指でつまんで4cmくらい引っ張り、離したときに感じる痛み』ぐらい。

 

熱さは脱毛機の先端が冷えているので感じにくいです。なのでVIOラインを脱毛してみたいけど痛みが怖いって人は、実際に家にある輪ゴムで試してみると感覚が分かると思います。

「VIOをやるってことは全部見られるんだよね?なんか恥ずかしいな」と、VIOに興味がある人がよくいう言葉です。

 

確かに同性に下半身を見られる機会といえば温泉ぐらいだし、ましてやマジマジ見られるなんてことなんて滅多にありませんからなおの事、恥ずかしいかもしれませんね。

 

だけど安心してください。1、2回やったら慣れます(笑)それに同性同士だし、僕も見慣れています。

 

あとこれは豆知識ですが女性がメンズのVIOをお手入れしている脱毛サロンがありますが、そのスタッフに感想を聞いたところ『無』という答えが返ってきましたし、『むしろ脱毛に来てるのに変な期待感をもたないでほしい』との声もありました。

 

つまり僕たちスタッフ側からすると、大きかろうが小さかろうが仕事。当て漏れしないようにしっかりと脱毛するためにじっくり見るだけなので、恥ずかしがらず堂々とVIO脱毛に挑んでもらえればと思います。

トリガーのブログや動画をご覧になっているあなたはご存じのように、脱毛は1回ではツルツルになることはありませんし、1回では効果はなんとなくしか分かりません。ただ、5回くらい脱毛すると一部分だけ生えてこなくなったり薄くなったりする期間が出てきます。

 

この期間が脱毛の効果が出てきたと感じるのと同時に、恥ずかしい期間でもあります。

 

対策としたらその期間は人に見られないようにするか、常に全部剃っちゃえばいいだけの話しですけど、心なしかその姿をみてクスっと笑えます。なのでデメリットと言えばデメリットですけど、その期間も笑って過ごせるようなポテンシャルの持ち主だと気が楽かもれませんね。

さらっとメンズの僕がVIOを脱毛してみてデメリットと感じることをお伝えいたしましたが、いかがだったでしょうか?

 

痛み以外は気持ち的な問題なので、そんなこと気にしないタイプだと問題ないかもしれませんね。

 

ただ、メンズのVIO脱毛は、人気は出ててきてるのは確かですが”やってはみたいけど恥ずかしいメンズたち”が多い気がします。でも経験者の僕からすると夏場は蒸れないし、おしりが拭きやすくなったし、蒸れからくる匂いもだいぶ軽減されたので、脱毛してよかったの一言です。

 

たしかにアンダーヘアもじゃもじゃ大国の日本なので温泉に入る時に恥ずかしいって思うかもしれませんけど、それだったらVラインだけ薄くするか、一部分を残すっていう手法もあります。

 

なのでもしあなたがVIOの脱毛をしたくなった際にはお気軽にHPで予約するか、電話で予約してもらえばと思います。同じメンズ同士、そこにはナニも隠す必要はないのでご安心くださいね。

 

それでは本日も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。またブログやお店でお会いしましょう♪

 

PAGE TOP