10月末に西尾の14号地と碧南の釣り公園で夜釣り。爆釣目指して頑張ってきました!

こんにちわ、岡崎市で一番気軽に通える脱毛サロンを目指している【トリガー】のFUMIです。

 

ここ最近、お店、やげんっていう赤渋にある居酒屋さん、先輩の家。この3つの場所しか生息していない僕。これはマズイと感じたので昨日の営業後、銀魂に出てくる新八に似ている友人を召喚して1年ぶりの釣りに行くことに。ちょっとだけ自慢すると、今まで釣りに行って1.2回しかボウズで帰ってきたことがないので、今回も爆釣じゃい!って気持ちで、新八君の車に乗り込み西尾の海へ。

 

はたしてどんな結果になったのか!?という、完全プライベートの一面を書いていきますので、時間がある人はお付き合いくださいね(^_-)-☆

 

トリガーから一歩外に出たときに思ったんです、なんかめっちゃ寒いんですけどって。でも新八君を誘った以上「今日やっぱりやめよ」なんて言えるわけないし。

 

ということで、居酒屋をやってた時に知り合った人にもらった、元カレのDAIWAジャンパーをクローゼットの奥の奥から取り出し準備して、まずは営業時間ぎりぎりで西尾のイシグロ屋さんへ。

 

で、モチはモチ屋っていうじゃないですか?

 

だからエサを買いつつ、スタッフさんに「今からの時間だったらどこの場所が釣れますか?」って聞いたら釣れる可能性だって上がるんじゃないと、普通は考えますよね。

 

なのに新八君「あそこは釣れるイメージないからヤダ」・・・こいつ、釣り情報のプロの意見を無視しよる。未来は政治家か大社長になるんじゃないかと心の中で思いながら、せっかくスタッフさんが教えてくれた場所には行かず向かった先は、西尾市の14号地。

 

知ってる人は知ってるかもしれませんが、俳優の哀川翔さんがここで何回か釣りの大会を開いたりしてる場所です。

 

 

それで、釣りのポイントに着いたのですが、やっぱり寒い。どのくらい寒いって言ったら、車から降りた瞬間から「よし、帰ろう」と思ったくらい。だけど釣りってロケーションっていうんですかね、その場所の風景があって、時間や気候によって違う顔をしてて、毎回違う美しさがあるから癒されたりもするんですよね・・・・寒いけど(笑)

 

 

ただ、そんな海を見て癒されてても、14号地では一匹も釣れないどころか、竿がピクリとも動かない残念な結果。そこで発動。釣りの鉄則『釣れないところで粘るのは、人気がない道路でナンパするのと同じ。今すぐ移動せよ』

 

ということで、本日14号地には魚がいない日と思い込み、碧南の釣り公園に移動することに。

 

何ともキレイなナイトビューなんでしょう。この風景も昨日撮ったものですけど、こんな景色の中で告白したらOKをもらえるんのではないかってくらいのいい雰囲気ですよね・・・・画面で見るだけなら。

 

だって、14号地もまぁまぁ寒かったですけど、碧南の釣り公園・・・寒いどころか、それに追い打ちをかけて風がビュービュー。スケーターはいるけど釣り人が全然いないのが、こんな日は釣りなんか行くやつはバカだよってことを物語っています。

 

 

でも、頑張りました!こんなシュールでさみしそうな背中を新八君に撮られたとしても、何かしら一匹は釣って帰りたいという想いをこころに秘めて。

 

 

その結果・・・・。

 

二分で釣り終了!だって寒いんですもん!全然無理!釣りどころじゃない!それどころか自分の体温を上げる行動に移さないと、明日からお客様の脱毛ができなくなっちゃう。

 

その空気感を出してるのに新八。ヤツは『一匹釣ったら帰ろ!?マジで』と意気込んでるし、運転は彼だし、帰るに帰れない状況。

 

となりでやる気を出してる彼。やる気がなく丸まって暖をとっているぼく。この温度差を埋めるには何かをやるしかない。そう思ってスマホをいじって、目に飛び込んできたのは『パズドラ:鬼滅の刃イベント』

 

今なら200個ジェル?宝石?がもらえるらしくて、何十回かガチャが引けるというのでさっそくダウンロード。ささっとチュートリアルを済ませて鬼滅の刃ガチャを回し、その結果がこちら。

 

 

 

 

うん!何が良いのか悪いのか全く分かりません(笑)

 

ただ、となりで釣りに燃えていた新八君がどうもパズドラ歴7年らしく、そんな彼が『すげージャン!まじで!まじで!』ってはしゃいでいたので、きっといいキャラを引いたんだと思います。

 

え?パズドラの結果じゃなくて釣りの結果ですか?

 

ボーズです!

 

ほんと自然を侮ってはいけませんね。どれだけ釣りをやる気満々で行っても、寒いと一気にその気力を持ってかれますから。なので、あなたも夜釣りにいくのであれば防寒対策だけは、思っている以上にしっかりとしていった方がいいですよ。もうね、これでもかってくらい過剰になってもいいと思うくらい。

 

せっかく釣りに行くらな狙った魚を釣ってから帰るのが理想ですけど、海の状況を予想して準備しないと今回の僕らみらいになりますのでご注意を(笑)

 

あと、ライトの充電も忘れずに。足場が悪い所とかで電池が切れて明かりが無くなるほど、恐怖を感じることはありませんので。遠足は家に帰るまでが遠足だと言われてきたように、釣りも家に帰って釣った魚を美味しくいただくまでが釣りです。

 

あ、あと自分が持ってきたごみは、しっかり持って帰りましょう。

 

ということで、今回はひさびさに釣りに行ったけどボウズという結果で終わってしまいましたが、それでも楽しかったです。なんというか、久々に自然と触れ合った気がしてリフレッシュできました。11月からは衣浦や半田でヒイカが釣れる季節になるので、また時間を見つけて釣りに行きたいと思います。

 

もし脱毛に通っているお客様や、これからトリガーに脱毛に通おうかなって思っていただけてるお客様の中に、釣り好きなひとがいたら、ぜひお手入れ中にいろんなお話しを聞かせてくださいね。

 

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

PAGE TOP