SHRとIPLについて。脱毛業界のグレーゾーンを体を張って実験しています。

こんにちわ、岡崎市で一番気軽に通える脱毛サロンを目指している【トリガー】のFUMIです。

 

最近、せっかく脱毛サロンをやっているので脱毛業界のグレーゾーンと言いますか、色んな意見が飛び交う内容について僕ら夫婦が体を張って実験している最中です。

 

ちなみにいまの実験内容はと言いますと、現在脱毛に通っている、もしくは通っていた人ならカウンセリングで、光脱毛の種類と毛周期についての話しを耳にしたことがあるのではないでしょうか。

 

それで、その光脱毛の種類とそれに対する毛周期についての実験をしているのですが、これが脱毛業界ではグレーゾーン。

 

なぜか開けてはいけないパンドラの箱みたいな内容で、例えば脱毛業界で働いていた元脱毛イントラクターがユーチューバーになり、この光脱毛と毛周期についての話しをしたことがありました。しかし翌日、大手サロンから「この動画を見たお客様になんて説明すればいいんですか」などと言われ炎上して削除してしまった。なんて話しも最近ありました。

 

実に不思議な話しですよね。

 

これから脱毛に通う人や、今通っているお客様が少しでも安心してサロンに通ってもらうために作った動画にも関わらず、何件かの大手サロンが削除を求めることって。説明ができない=今までどんな話しをしてお客様からお金をもらってたんです?と言いたくなりますけど、あなたはどう思います?

 

まぁ、それはさておき。この光脱毛の種類と毛周期の関係性。

 

僕も会社で働いてるときからずっと感じてて、会社の人に聞いたことがあります。だけど返ってきた答えはあいまいでいまいちピンときませんでした。むしろ会社の脱毛機はそうじゃないから大丈夫!なんて言われ結局もやもやしてた部分でもあったんです。

 

しかし時は経ち、今は自分のお店。

 

会社による圧力もなければマニュアルもありません。だからこそいくら脱毛の効果があろうとも、最初から科学的根拠もない話しをしてお客様に嘘をつくような接客だけは絶対したくない。というか自分の知らないことを口八百で発言するのも嫌なので今回、体を張って実験することにしました。

 

その実験内容については後日、動画でも流しますが、簡単に説明すると光脱毛を分けると主に4種類のモードがあり、その中で主流になっているのがIPLとSHRという種類です。

 

仕組みの違いは、IPLは毛と栄養を送っている部分がくっついてる状態(毛周期の中で成長期と言います)のときに光を当て、黒い毛を伝って栄養を送る部分を固めて減毛させるという方法。なので今生えて見えてる毛でも成長期の時にしか効果がないので通うペースが3週~5週間に1回になります。

 

もう一方のSHRは、バルジ領域という栄養を送るように指示するところにアプローチを掛けて毛を生えさせなくなるという方法。なので金髪や白くなった毛、産毛にも効果があり毛周期が関係ないと言われています。

 

それで話しが長くなってしまいましたが、ここからが本題。

 

SHRはアプローチする場所が栄養を送るように指示するところなので、金髪、白くなった毛、うぶ毛にも効果があり、なおかつ毛周期が関係ない。ということは理論上だと一回のお手入れで脱毛することができるはずです。それに照射レベルやお肌状態の関係で抜けないにしろ、毛周期も関係ないので毎日脱毛ができてIPLより早い段階で効果が表れるということになると思うんです。

 

それなのになぜSHRを使っている脱毛サロンは回数が必要なのか?なぜいまだにIPLのが効果があると言うひとがいるのか?

これが気になってしょうがないので、幸いトリガーの脱毛機は両方のモードを使い分けることができるので実験してみようということになりました。

 

実験方法は、まだ数回しか脱毛してない毛が残っているYUNAの足。右足はIPLモードで1度だけ照射。左足はSHRで3日連続で照射。レベルは同じくらい。経過を見るために10日ほど期間を空け、どちらがより効果があるのかを確認する。

 

ちなみに今日の時点でSHRモードで3日連続当てていますので少なくとも来週の後半には結果がお伝えできると思います。・・・ただ、先に言っておきますね。たとえこの結果が出たからと言って誰も責めてはいけない気がしてます。

 

僕自身が気になっていたことなので、脱毛機のメーカーさんに言われたレベルやモードでお手入れするだけではなく、自分の目で確かめて未来のお客様に役立てたい気持ちから探求するわけで、じゃあ〇〇の脱毛サロンは違うじゃん!とかにはなってほしくないんです。そこにはそこの信念があってお店をやっていてお客様が満足しているからこそ、次のお客様が来店してるわけなので、それはそれなんです。

 

もう一回同じことを言ってしまいますが、トリガーの僕ら二人は脱毛に興味があるお客さまに気軽にお店に通ってもらえる努力の一つとして、IPLもSHRも良いところがあるので自ら試してみることで今後のお手入れに活かすための実験です。誰かを落とし入れるとかそんなのではなく、僕らにできることはこうして体を張って、その結果。お客様が1回でも少ない回数で脱毛してもらえることが何よりの喜びです。

またこの結果はブログなり動画にしますので楽しみにお待ちいただけたらと思います。凄く長文になってしまいましたが最後までお付き合いありがとうございました。

PAGE TOP