【男女共通】ムダ毛を早く無くすためにも脱毛を始める前に知ってほしいアレやコレ。

こんにちわ、岡崎市の脱毛サロン【TRIGGER】のFUMIです。

 

今日は男女共通のお話し、脱毛を始める前の3つの心構えについてお話ししていきます。なかには、ただ脱毛に通うのに心構えがいる!?と思う人もいるかもしれませんが、・・・必要です!と僕は言いたいんです。

 

なぜなら今からお話しする3つの話しを聞いて脱毛を始めるのと、聞かないで始めるのでは、あなたが目標にしているゴールまでのスピードが圧倒的に変わってきます。なので、もしお時間があれば最後までお付き合い下さいね♪

 

それではひとつひとつかみ砕いてお伝えしていきます。

 

日ごろから毎日の自己処理がめんどくさいと感じている剛毛さん。そんなにヒゲは生えてないからこそ、伸ばしてもチョビ髭になっちゃう。それにヒゲソリめんどくさいし、全部なくなったらいいな。などなど、脱毛を始めるきっかけは人それぞれ。

 

そこからさらに派生すると、色んな脱毛サロンを検索する人。とりあえず行ってみようと脱毛サロンに予約して体験してみる人。などに分かれるわけですが、脱毛に通う前にまず考えてほしいのがゲスな言い方にはなりますがお財布事情。というのも、光脱毛1回の施術で生えてこなくなる、なんてことはありえないからです。

 

中にはCMや広告で「一回の脱毛でポロポロ抜けてきました」などと過大評価をしてお客さんを呼び込むサロンさんが多くありますが、同じ脱毛をやってる身としてそんなことは100%ありません。仮にそんなことが実現的にできていたらそのサロンは日本で一番人気で有名になっていますし、他の脱毛サロンは効果がないと評価され儲からずどんどんつぶれていきます。これについては例外なく脱毛サロンのオーナーが超有名人だとろうとしても光脱毛を使っている限りゆるがない事実。

 

で、つまり何が言いたいかというと、脱毛は何回か通わないと効果がでないので、それなりのお金が必要となってきますよ、ということです。

 

ちなみに自己処理が楽になるまで、いくらぐらい必要なのかというと、サロンごとで違いますがヒゲ脱毛で例をあげるとしたら、普通ぐらいのヒゲの濃さで15回~20回で自己処理が楽になると言われているので、全国平均のヒゲ脱毛の値段をとって1回10000円とすると、ざっと15万円~20万円の用意が必要です。

 

脱毛ってそんなにするの!?そう感じるかもしれませんね。

 

でもヒゲの場合、自分で生涯のあいだ自己処理をやり続けるとなるとシェーバーやらなんやらで40万~60万円かかると言われているので、実はヒゲがいらないと思っている人からすると脱毛したほうが全然お得な話しになります。(多くの脱毛サロンは回数性なので最初にまとまったお金を用意しておくという点については大変ですが)

 

ということでまとめると、あなたの目標までお金が必要なのでまとまったお金が支払えるか、もしくは当店のような都度払いの場合は脱毛に回せるお金があるかどうかを最初に考えることが大切です。

すごくぶっちゃけた話、大手脱毛サロンであろうと個人サロンであろうと、最新の脱毛機を使用しているお店であれば、ほとんど効果は変わらないと僕は思っています。

 

ただ、個人差やお店によって方針があるので5回脱毛してみて薄くなった人もいれば、20回やってもまだまだムダ毛が生えてくる。なんて人もいます。と、なると自分は何回必要になるんだろうと少し不安になりますよね。

 

しかしこればかりは先ほどもお話ししたように、毛質や毛量、脱毛したいパーツなどによって違いますので一概に、あなたは何回くらいです!と言い切ることはできかねぬのですが・・・・少ない回数で卒業するために、1回の脱毛効果を高める方法を3つほどご紹介しておきます。

まず1つ目、なるべく日焼けをしないように生活する。

 

過去にトリガーでも日焼けについての話しをしたことがあるので詳細はそちらを除いてもらうとして、これは僕が今まで色んなお客様の脱毛をしてきての主観ですが、少ない回数で脱毛効果が分かったという方の特徴として肌が白い人があげられます。

 

さらに推測にはなりますが、光脱毛は基本黒いものに反応してその先にある毛乳頭にアプローチをかけます。なので肌が白い人のほうがピンポイントに侵入していくので効果があえると考えています。逆に日焼けなどで肌が黒くなっていくと、光が通るのがまん延して効き目が鈍くなってしまうのではないかと。

 

よって、脱毛に通っている間だけ日焼けしないでください!とは言いきれませんが、外に出るときには日焼けクリームを塗るとか、アームレストをするなどして日焼け対策をするのを意識していただくといいと思います。

2つ目、水分量を上げておく

 

水分量?はてさて?そう思いますよね。じつは光脱毛をやるにあたって水分量ってとてつもなく重要。施術の時に水分量を計らないサロンはまずありません。あったら脱毛のことを知らないお店なので絶対に行かない方がいいですよ!と言いきれるくらい重要。

 

それで水分量の何がそんなに重要かというと、ちょっと想像してみてください。

 

カラカラに乾いた土地。雨が降ったぐにゅぐにゅの土地。同じように草が生えていてどちらが抜きやすいですか?・・・・答えを言うまでもなく、雨が降った後の土地ですよね。これ、また僕的主観で申し訳ないですが、脱毛でも同じで水分量が多い人ほど脱毛効果が良い気がします。

 

なので日ごろから水分量を良くしておくためにも保湿が大切。レディースだと化粧水や乳液など塗るなど、日ごろからケアしていると思いますが、問題はメンズ。保湿?やったことないしメンドクサイ。そう思うかもしれないですけど、少ない回数で脱毛卒業するにはぜひやったほうが良いのには間違いないので、化粧水と乳液などの成分が一緒になったオールインワンという商品を日ごろから塗っておくといいです。

 

ちなみに水分量が低すぎるとせっかくサロンに足を運んでも「今日は水分量が低すぎるので施術できません」と言われたり、特殊な光を当てるので乾燥肌気味になったり、その他にもお肌トラブルにつながる可能性があるので保湿習慣を心がけておくと、なおいいですね。

3つ目。施術前までにしっかりシェービング

 

昔、糸電話ってやったことありますでしょうか?あれって距離が遠くなればなるほど声が聞き取りにくくなっていきますよね。これ、少しこじつけちゃった言い方になってしまいますが光脱毛も一緒です。

 

毛の栄養を送る毛乳頭までの距離が長ければ長いほど、光は届きにくくなります。それと同時に皮膚から伸びている毛に照射すると熱さがダイレクトに感じるということもあるので、脱毛に通う前には必ずシェービングをするクセをつけてほしいです。

 

その中で注意点としてカミソリで処理をすると肌を傷つけたり、削ったりしまう可能性があったり。毛抜きだと毛のサイクルを狂わせてしまうので電気シェーバーでのシェービングをおススメしています。

 

ちなみに脱毛業界のシェービングで断トツ人気はレディースであればこのパナソニックが出しているフィリエ。電池一本で使えて、刃も洗えて清潔に扱うことができます。

 

メンズだと同じくパナソニックから出ているボディートリマー。充電式でアタッチメントもついてくるのでシェービング以外にもバリカンとしても使用ができるのでおすすめです。あ、あとお風呂でも使えて洗うのも簡単です。

 

■剛毛だから肌が露出が着れない。

■青ひげが目立って不潔そうに見えるから嫌だ。

■毎日お風呂で自己処理するのがメンドクサイ。

■パートナーに言われたから気になる。

 

などなど、悩みの大小はありますが何かしらの理由で脱毛を始めようと考えていると思います。そのなかで、僕からのお願いで同時に考えてほしいことがあります。

 

それは『脱毛して自分が望んだレベルまでムダ毛が無くなったの生活』をです。

 

■毎日の自己処理が1ヵ月に1回やるかやらないかぐらいになった。

■清潔感あるねって周りに言われるようになった。

■蒸れやにおいが軽減された。

■パートナーが喜んでくれた。

 

なんでもいいです、あなたが脱毛をすることによって変わるだろう事を想像してみてくだい。・・・・・・どうです?未来は明るくなってません?たしかに脱毛ってお金もかかるし何回もサロンに足を運ぶので、どうしてもめんどくさくなって途中で、もういいやってなりがち。それなのに通っているサロンが全然予約をとれなかったりしたらなおさら脱毛から遠のきますよね。

 

でも、それを通い続けることによって必ず終わりはありますし、ムダ毛に悩むことのない明るい未来は待っています。なので心の中で脱毛に通おうと思ったのであれば、それは自分を変えるきっかけにも、日々の日常を変えるきっかけにもなるので大変ですけど脱毛完了まで頑張ってくてみてください。

 

あなたの未来は今のあなたが変える

ここまで付き合っていただき、ありがとうございました!

 

どうしてもあなたが脱毛を始めるまえにこのようなことを少しでも考えていただくと、最後まで通えて、その先には今の自分と違った、もっと素敵なあなたになっていますよ、ということを伝えたくてこのような長文になってしまいました。まことに申し訳ありません。

 

ただ実際に、自分に自信が持てるようになってオシャレに目覚めたお客様。彼氏に大根おろしと言われなくなってキレイになったのをきっかけに浮気を心配されるようになったお客様。などなど脱毛を始めて良かったというお声をいただくのも事実ですし、これこそ脱毛サロンをやっててよかったと思う瞬間でもあります。

 

本当であれば1回の施術でもう生えてこないようにするような技術があればいいのですが、どうしても回数も施術しないといけないのが現状です。

 

なので通ってる最中にメンドクサク感じがちになってしまって、もういいやとなってしまったりするときもあると思います。(僕も脱毛じゃないけど歯医者でもなったりします)

 

だけどそれを乗り越えた先って、あなたが脱毛をしたいと理由がそのままゴールで待っているのでぜひ続けて頂きたいです。

 

その中でも僕の想いとして、脱毛に通おうとしてる人には1回でも少ない回数で、お財布にも優しく、トラブルもなく脱毛を完了してほしいとの想いでこうして記事にしました。

 

参考になったかどうかは別として、脱毛に通う際の心構えとして頭の片隅に入れてもらえておいたら幸いです。

 

それでは本日も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。またブログやお店でお会いしましょう♪

PAGE TOP