【メンズ必見】実際にヒゲ脱毛してるので個人的にメリットとデメリットをご紹介

こんにちわ、岡崎市で一番気軽に通える脱毛サロンを目指している【トリガー】のFUMIです。

 

さて、今日はメンズ脱毛の中でも一番人気があるヒゲ脱毛についてのメリットとデメリットをすらすらっとお話ししていきたいと思います。ほんの数分で終わる内容ですのでヒゲの脱毛を少しでもお考えでしたら最後までお付き合いのほどお願いします。

 

ぼくが脱毛の世界を知る前のことです。

 

あなたと同じようにヒゲを剃ることが毎日のルーティーンの中にありました。ただ、もともとヒゲの少ない僕だったのですが、ヒゲの量が少なかったら少ないなりに悩みはありました。

 

とくに一番の悩みが、ヒゲが全体的にまとまりがない感じに生えていてオシャレなヒゲスタイルができないこと。周りの友人たちはヒゲを加工して(↓この写真みたいに)オシャレな感じにしてるのに

 

 

僕と言ったらアゴにチョロ、唇下にチョロ、話したチョロっとチョロだらけでこれではただの不潔感を感じさせるだけ。

 

※二年前に一生懸命ヒゲを伸ばしてた頃

 

さらには追い打ちをかけるように、100m先の空き缶にボールを投げて当たるくらいの確率で久しぶりに嫁に近寄れたのに「ヒゲがチクチクしてるから離れて」と言われる始末・・・。

 

今思い出すとその頃からヒゲの存在がいらないと思っていたのかもしれません。

それから時が経ち、脱毛サロンで働くことになったんですが、同期の子とテストに向けてヒゲ脱毛の練習をするので、今まで長年付き合ってきたチョロ達とお別れすることになりました。

 

ただ、長年僕と一緒に付きあってくれたチョロヒゲ達なので生えなくなってくると少し寂しい気持ちが・・・・・しません、むしろ逆、ヒゲを脱毛したらメリットしかなかった。

 

脱毛すると全然生えなくなるよと言われたけど、ヒゲがなくなったことで毎日の自己処理が一週間に一回になり、回数を重ねていけば剃る回数も一ヶ月に一回なったし、嫁のATフィールドが厚すぎるので近寄れる可能性は元々低いのですが「チクチクしないからいいね」と言われるようになり良いことづくめ。

 

それに、もともとヒゲが要らないと思っていたのでこの決断は結果良かった方向でした。

僕の話しはこれまでにして話しを戻しますて、ちょっと脱毛のプロとしてヒゲ脱毛のメリットとデメリットを言いますね。

 

まず一番のメリットはというと、毎日のヒゲ剃りからの解放。

 

朝起きて顔を洗ってヒゲを剃る時間、お風呂に入って洗顔ついでにヒゲを剃る時間がなくなります。それと完全に個人的感想ですが、清潔感がある人に見られるのも大きなメリットかもしれません。

 

例えば人間というのは外見で判断されることが多い中、青ヒゲなどは肌が白かったりすると特に目立ち、毎日ヒゲを剃っていて清潔にしていたとしても、相手からは「剃ってるのは分かるけど見た目がね・・・」となりがち。でもヒゲがなくなる=青ひげがなくなる。それだけのことですが清潔そうな人だと印象が変わります。

 

この二つのメリットをもっと簡単に言えば、ヒゲを脱毛すると良いことは【自己処理がラクになる】のと【清潔な印象に見られる】この二つ。

 

逆にデメリットは・・・・そうですね・・・。

 

脱毛前のようにヒゲが生えてこなくなるので将来、仙人を目指してかめはめ波を習得したいような人には向いてないです。

 

 

ただし、残しておきたいところだけ脱毛しないようにしてオシャレなヒゲスタイルは作ることができるので、これ以上デザインを変えないからいいよって方にはデメリットではなくなるのではないかと思います。

以上、今日はヒゲ脱毛の話をしてみましたがどうでしたでしょうか。

 

最後に一つだけ。

 

これは脱毛サロンをやっているからというわけではなくて個人的な意見なのですが、プライベートでもビジネスでも良い印象を相手に与えれることは一つの武器になります。それに自分磨きをすることで自信もつくのでヒゲ脱毛は良いきっかけだと思っています。

 

もし少しでも興味があれば岡崎市の脱毛サロントリガーで予約を取ってヒゲ脱毛を一度体験してみませんか?

 

それでは本日も最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。またブログやお店でお会いしましょう♪

 

 

PAGE TOP